「トランスコスモス技術研究所」へ社名の変更、新任役員のお知らせ

株式会社トランスコスモス技術研究所(東京都渋谷区、代表取締役 下田昌平)は5月25日にて株式会社DECTech Tokyoから株式会社トランスコスモス技術研究所へ社名変更し、6月20日から営業を開始いたしました。

トランスコスモスが提供するサービスであるチャットボットおよび広告プラットフォームの開発、DMP構築などを行ってきましたが、今後、トランスコスモス技術研究所では、テクノロジーを活用した業務の効率化・コストの削減・利益の最大化を目的とした研究開発およびサービスの提供を行い、さらなる自社ソリューションの開発と導入を進めるため販売体制も強化していきます。

今までにチャットボット開発、広告プラットフォーム開発、DMP構築などを行ってきましたが、今後さらなる自社ソリューションの開発と導入を進めるため販売体制も強化していきます。

<トランスコスモス技術研究所の企業コンセプト>

  • トランスコスモスの次世代の柱となる技術・事業のPOC(Proof Of Concept)開発
  • R&Dにおける品質管理とプロジェクト管理体制の構築
  • 独自統合チャットプラットフォーム「DECAds(デックアズ)」のプリセールス
  • マーケットに適応した新たな技術の調査・開発・運用

また、トランスコスモスより、取締役 上席常務執行役員兼CTO 白石 清、上席常務執行役員 貝塚 洋の2人が新たに取締役に就任しました。これにより独自の研究開発だけではなく、トランスコスモスのテクノロジー部門と連携して、グループ全体でテクノロジーの強化を、また多くの一般ユーザーに利用されているプラットフォーム上で、テクノロジーの開発も進めていきます。


お問合せ