YCP Japanとトランスコスモス技術研究所 5GとIoTを活用したデジタルトランスフォーメーション事業で提携

国内でコンサルティングサービスや事業投資を行う株式会社YCP Japan(本社:東京都港区、代表取締役:松ヶ野 裕司、以下YCP Japan)と、テクノロジーを活用した業務の効率化・コストの削減・利益の最大化を目的とした研究開発およびサービスの提供を行う株式会社トランスコスモス技術研究所(本社:東京都渋谷区、代表取締役:下田 昌平、以下トランスコスモス技術研究所)はパートナーシップを締結。企業のデジタルトランスフォーメーション促進のためのコンサルティング事業「New Tech Focus of 5G×IoT」を2018年11月1日(木)より開始いたします。

YCP Japanは、デジタル化が進む現代において、日本企業が抱える様々な課題に幅広くお応えするため、デジタル関連ビジネスコンサルティング「New Tech Focus」を展開しています。2018年5月には、AIコンサルティング事業「New Tech Focus of AI」の提供を開始。この度、「New Tech Focus」の第2弾として、企業のデジタルトランスフォーメーション促進のためのコンサルティング事業「New Tech Focus of 5G×IoT」の提供を開始いたします。

「New Tech Focus of 5G×IoT」では、これまでのヒトが使うため通信規格から、モノとモノが通信することを前提とした5G時代の到来に向けたデジタルトランスフォーメーションを検討中・進行中の企業に対して、事業・技術の両面から計画を策定・検証するサービスを展開。経営コンサルティングを通じて様々な事業企画・検証のノウハウを蓄積してきたYCP Japanと、チャットボットおよび広告プラットフォームの開発、DMP構築などテクノロジーを活用した企画・開発に強みを有するトランスコスモス技術研究所とのアライアンスにより、5G、IoTなどのICT化が進んだ時代に向けたお客様のサービス企画を実現いたします。

 YCP Japan代表取締役 松ヶ野は、「New Tech Focus of 5G×IoT」開始に際して、今後の展望を以下のように語っています。 「近い未来に向けて、次世代通信システム5Gの開始・普及が期待されています。5Gにより通信の高速化・大容量化・超低遅延化に加え、IoTデバイスの大量同時接続が可能になり、コネクテッドカーやスマートロボットなどのサービス領域がいよいよ本格化する見込みです。一方、5GやIoTを活用した新規事業を検討されている企業様におかれては、ビジネス面・技術面双方から様々な事業アイデアを検証し磨き上げることが、市場が本格的に立ち上がった際に成功を収めるための秘訣であると考えております。」

 

 また、トランスコスモス技術研究所 代表取締役 下田は、このアライアンスに際して、今後の展望を以下のように語っています。「5Gを活用したサービスは今後のネット消費を左右すると共に私たちが目指す「デジタルトランスフォーメーションを企業に提供する」という領域でも変化をもたらすとみています。 いち早く5Gを活用したサービスを実装するため、POC開発とサービス研究業務のアウトソーシングパートナーとして相談いただければ幸いです。」

■YCP Japanについて
 YCP Japanは、日本国内でのコンサルティングサービスや事業投資を行っております。

社名:株式会社YCP Japan
所在地:〒107-0062 東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル東館10階
代表:代表取締役 松ケ野 裕司
事業内容:マネジメントサービスの提供、経営人材の提供、海外展開支援
URL:http://ycp.com/ja/

■トランスコスモス技術研究所について
 トランスコスモス技術研究所は、テクノロジーを活用した業務の効率化・コストの削減・利益の最大化を目的とした研究開発およびサービスの提供を行っております。
<社名:株式会社トランスコスモス技術研究所>
所在地:〒108-0072 東京都渋谷区東2-27-10
代表:代表取締役 下田 昌平
事業内容:情報システムの開発・運用・販売並びにコンサルテーション
URL:https://t-rnd.com/

お問合せ